信州より新鮮お肉を発送いたします。信州最高級牛肉、信州プレミアム牛肉をぜひ御賞味ください

肉の鳥喜代              お問い合わせはこちらから 026-235-1129    
ホーム カートを見る 送料・配送について お支払方法 お買い物ガイド お問い合わせ 会社概要
 

鶏舎は常に清潔、徹底した健康管理。

鶏舎の掃除は毎日行い、土の上にもみがらを撒きます。
更にEM農法を導入して、鶏舎の清潔を保ち、病気に罹りにくい環境作りを実施しています。また薬物を排した自然の餌を与えているため、病気には特に気を配り、風邪気味の鶏は隔離し、獣医師の診断を受けさせて健康管理を徹底させています。

信濃地鶏は信濃農園のみの単独農場での生産です。
このため、品質には万全の配慮がなされており
出荷される商品に病気の鶏や他の品種が混ざる心配はありません。

 

一般の地鶏と信濃地鶏の違い
一般の地鶏と
信濃地鶏の違い
地鶏の定義
信濃地鶏
鶏種
明治時代までに国内で成立し
又は導入されて定着した
在来種が50%以上の血統。
雄の軍鶏とホワイトプリマスロックの
掛け合わせ。
飼育期間
80日以上
120日以上
飼育方法

生後4週間以上はゲージ飼い
せずに1平方メートル
あたり10羽以下。平飼い。

1平方メートルあたり
5羽の平飼い。
地鶏専用飼料
地鶏専用飼料

補足/ブロイラー:一般的な食用の鶏肉はブロイラー(鶏の種類)が主流です。
育て方は集団・集中・短期育成が特徴。鶏舎の中で餌場に照明をつけ、ゲージの中で育成し40〜60日間で成育させます。

  【信濃農園さんのホームページより抜粋】

 

               《深い緑の高原育ち》


十分な飼育日数を広い農場で飼育者の愛情を一杯に受けて育った信濃地鶏は、平飼い育ち。 走り回り、止まり木を飛び越えて十分な運動をしているので、独特の歯ごたえと肉質の熟したジューシーな鶏肉の味を堪能できます。

       《餌のこだわり、水のこだわり》


抗生物質、抗菌剤を使用しない飼料と、農場のある森林から湧き 出る天然水で育った鶏たちの肉は、ほのかな甘みと旨みが絶妙に 調和し、どんな料理に使用しても1ランク上の味が楽しめます。

 

 

自然の餌を食べ、よく運動し た信濃地鶏の肉質は、焼くと香ばしく、噛むと昔ながらの鶏本来の歯ごたえと甘くジュ ーシーな肉汁が染みだします。

鶏肉はリノール酸を多く含んでおり、コレステロールの蓄積を予防。また、ビタミンE、美肌を保つコラーゲンが 多く美容、老化防止に効果的です。

信濃地鶏:モモ、ムネ:セット

冷凍:長野県産

モモ肉2枚、ムネ肉2枚:2900


只今売り切れ


トップページにもどる